FC2ブログ

ぴりかぴりか~動物ゆるふぉと日誌

動物園でマイペースに動物達の写真を撮って呟いています。

こんな・・・可愛い顔して・・油断させ

P6110099.jpg

こんな可愛い顔するくせに・・・




P6110103.jpg

こんな悪だくみしている顔するんだから・・

水はね注意 このあとドボンして・・熊汁かかりました。
スポンサーサイト



久しぶりの小樽水族館。

P6140109.jpg

海獣公園は本館の下、海のそばにあります。


P6140114_201706161325256ad.jpg
下に降りる坂路・・さすが小樽


小樽市にある 小樽水族館。 昔は今の本館ではなく写真の崖に建物があったと記憶しています。
初めて水族館へ行ったのは、小学1年生。

妹が入院して夏休みに何処も連れて行ってもらえなかった

自分は・・宿題の作文が書けないと親に訴え行った先がここでした。

現在の場所と違って、アザラシのプールも岩場の間だったと記憶。バスガイド時代に
ここではと覗いた場所に その跡地が・・

小樽水族館名物ではありませんが・・あざらしが「お魚ちょうだい」と

お腹を叩くしぶきが凄かった思い出が。今もする子もいますし、

小樽水族館から移動した子は移動先でも・・お腹叩いている子もいるらしい(笑)



P6140182.jpg
決して・・車の運転練習ではありません。



P6140183.jpg
ポコポコ上がっていますが。全力疾走中


P6140178.jpg
大きなバスケットボール抱えて泳げます。


とってもラブリーなアザラシショー
そして、ショーのトレーナー達の掛け合いも見ごたえあり。メチャ面白いです。

でも、アザラシって神経質で調教が難しい生き物だそうで、

1978年国内で初めて成功させたのは小樽水族館。

これもトレーナ達の地道な努力と信頼がないと成功はないでしょう。



P6140192.jpg

言うこと聞きません。自由人な「フンボルトペンギンのショー」

お立ち台はまだまだ先の種目なのに・・やる気満々で待つ子も・・(笑)



P6140364.jpg

トドショーの最年長 モンキチ。鮭はのみもののポスターのモデル
お魚をキャッチ!


P6140400.jpg

まだ、欲しいんじゃーみたいな顔

小樽水族を全国区にしたトドショー。
スピードあふれる・・ダイナミックなショーは見ていて驚嘆。

イルカショーにしてもですが。MCのトークも上手いし。聞いて見て楽しめますね。



P6140429.jpg

ショーが終わった後も練習。トレーナーとの信頼関係がなければ・・続く事は出来ないと思います。




p3 - コピー

数年前の写真ですが、世界で一番抱腹絶倒のペンギンのお散歩。





otatu1 - コピー

自由です。脱線あり。ぼーーっとしている子もあり、追いかけっこあり。





411 - コピー

すぐ近くで見れるのも醍醐味です。

そんな楽しい水族館ですが。





P6140259.jpg
こーゆのも展示しています。



P6140260.jpg
色んな物が流れ着いてますね。捨てるのは簡単ですが、それがどれぐらい海の生態を壊すのか





P6140264.jpg

カモメも海を見ながら考えているかもしれません。

久しぶりに訪れて癒されました。




P6140091.jpg

はぁー私もぷかぷかしたいなぁー


鬼退治? 

P6140120.jpg


今年生まれた モモタロウ。 これから鬼退治とばかりにいい面構え。

ナイス・キャッチ! ぢゃいこ 11才



単にバスケットボール持っているだけでしょうと・・お思いの方々。

いえいえ。こちらは トレーナーが投げたのを見事キャツチした瞬間の写真。

撮った自分もびっくりでした。

ぢゃいこちゃん。このアザラシショーの乙女達のリーダー。

どんな種目もお任せあれ・・・

名前の響きだけ聞くと あの国民的漫画の あのリサイタル好きの あの方の妹さんの名前に聞こえますが

字が違いました。 

やめてよ~~~



ミーヤキャットって どうしても立っているイメージが強いのですが
こんな・・カメラ目線をくれるのですね




P6060017.jpg

やめてよ~~~~~









P6060016.jpg

嫌だ~~~~~~




P6060015.jpg

じゃれているのか・・迷惑と感じているのか・・・・・

こんな動きをするんだなぁー。上野でも岩に立っているポーズしか見た事なかったので

意外でした。

アイラ

P5070210.jpg


3ヵ月振りのアイラ・・・やっぱりめんこい!!

乙女っぽい

P4010135.jpg

年齢とともに艶っぽくなってゆく、ジージー

乙女っぽい

3世代~円山レッサーパンダ



初めて、レッサーパンダに会ったのは・・ココちゃんとセイタのペアから・・

おかげでレッサーの基準は ,この子達になってしまった自分。

子供達はブラジルへ行った子もいれば・・本州へ行った子・・釧路へ行った子・・様々。

で、今は3世代が同居。 孫の円実・・名は体を表すの言葉がピッタリなコロコロした子





P4050114.jpg

セイタ・・円実の祖父にあたりますが・・ 目がくりくりの可愛い個体です。

でもやはり年齢には勝てないかな・・・少し痩せたような・・小さくなったような。

ココは美形さんな分・・セイタは可愛い男のイメージな感じ






P4050109.jpg

悪い顔して・・歩いてますね・・ココとセイタの子のホクト 

ココちゃんに飛びついたり・攻撃したり・・初の男の子でしたが

元気が良すぎて・・母のココちゃんが悲鳴をあげるシーンを何度か・・見ていました。

この子に合うお嫁さんは・・ファイターじゃないと負けるかしら・・・・

今年はどんな一年になるでしょうか・・楽しみです。

見つめる



やっぱり、絵よりも採算ど返しで、写真のギャラリー絡みで働きたいなぁー

オオキナカラダ・・・・ナンダケド・・・オメメハ、ウルウル。



前回の帯広動物園にて、やっと聞けた!アメリカバイソンのスポットガイド

飼育員さんのバイソン愛が熱い!! 帯広からバイソンの事をもっと発信していきたいとの話には

グッときました。帯広詣出を始めてから・・ず^---っとアメリカバイソンのスポットガイドは

何故しないのかと思っていた分・・嬉しかった

匂いの話も・・少しで体臭の匂いが弱くなるように、いろいろ改善をされていた話とか

大きいので・・エゾシカの場所からバイソン見て・・泣く小さなお子様の話を聞くと同情してしまいますが。

北海道では。帯広と釧路にしかいない。。このアメリカバイソン

その魅力をもっともっと発信して言って欲しいですね。

駅のホーム(苗穂)






2017-1-10苗穂駅27-2

ホームが凍っている・・苗穂駅のホーム

来年は駅ごと異動になるので、このホームも消えてしまいます。

古い錆びたホームの柱がとてもいい色合いを出して

とても素敵です。

移転する前にぜひ見て欲しい駅でもあります。





2017-1-10苗穂駅39-2


ホームに流れる連絡アナウンスも・・・いつか聞こえなくなるのですね・・・







駅のホーム(豊幌)







p2017-1-7 豊幌駅1

今年は動物だけではなく、駅のホームを撮りたいなぁー。それも出来るだけ夜の風景。

これは午後17時の今日の風景・・国道12号線のすぐそばですが・・静かな場所です。










p2017-1-7 豊幌駅2

12月の大雪で埋もれていたホームのアスファルトが見えている状況を見ながら・・

このまま春になるのもいいけど・・やはりもう少し雪が降って欲しいと願ってます。

毎日見る風景ですが・・今の世の中・・いつ変わってしまうから・・少しでも記憶にとどめておきたいものです。

雪を見る

2017-1-3 レッサー16-2

赤パンは雪が似合う。じーーっと空から降る白い物体をじーーーっ











2017-1-3 レッサー21-3

そしておもむろに立つ!

赤パンは立つと皆「風太君」と言いますが・・・ちゃいますよ~~~~~~。




お正月期間初の円山動物園へ行ってきた!③ジェイ&ルーク






2017-1-3 ジェイルーク16-2

雪を舐めるジェイ 久々にメインで見れましたが・・白くなっていますね。








2017-1-3 ジェイルーク33-2

唇が黒い口紅を付けたみたみたい・・

なんとなく・・人っぽい。









2017-1-3 ジェイルーク38-2

キナコとの間の初めての子 初めて見たときはスターウォーズのチューバッカかと思ったのでしたが、

だんだんオオカミらしくなってきました。

でも、瞳の色が左右違っていて・・不思議な感じでしたが、それは病気のせいで

色の違った方は光は届かず、肥大している状態である。

でも、とってもイケメンです。








2017-1-3 ジェイルーク18-2

なんか、乙女チックだな~~~ジェイ。





お正月期間初の円山動物園へ行ってきた!② ポッキー&エン

2017-1-3 エンポッキー60-2

推定であるが22歳以上と思われる・・サーバルキャットのポッキー。 おじいしゃんである。

歳をとると、人も動物も同じで背中は丸くなり・・足もおぼつかなくなり、見ていて痛々しいと感じますが、

ここにきて・・ポッキー翁が以前よりもシャキッとした姿を見せている気がする。

物事に興味を抱いてるような・・この写真もカメラレンズをじーーーっと「何してるの」と言う姿で

見入っている瞬間









2017-1-3 エンポッキー61-2

そして不思議そうも何してるのか考えるような仕草に見えた瞬間。 カメラを苦手とする動物もいますが
人やカメラに興味を持つ事も・・何もない生活の中での刺激になればと思います
(だからと言って・・フラッシュやガラスをドンドンは駄目ですけどね)






2017-1-3 エンポッキー53-2

個人的にアフリカゾーンの施設は狭いし。迷路みたいだし。動線おかしくない!と突っ込み処満載で。

ある意味迷子になりそうになる(私だけか)

特に屋内の狭さは考えもの・・人と動物の距離が近すぎないか・・以前の熱帯動物館も近かったが・・

奥行がもっとあったし、嫌なら奥に行けるし・・全体的に明るすぎかな・・

(丸見えすぎて・・ストレスにならないかな・・)

あと・・あのネズミに対しても・・私的には微妙です(自分が興味がないだけなのですが)









2017-1-3 エンポッキー59-2

そんな中・・エンちゃん落下骨折事件もあり、どうなるのかと思っていた・・サーバルキャット部屋ですが、

綺麗な環境で、砂はポッキーにとっては歩きにくいかもしれませんが、コンクリートの上を歩かすより

膝や足には優しいかな。

それと力いるので、足の筋力の衰えが少しでも軽減されるかなと。

急に倒れても・砂がクッションになるかなと・・色々考えます。

それ以上に、この子の存在が気持ちの張りを与えていると感じます。

気になっていますが、まずは食欲が優先のポッキー

しっかり、平らげてました(^^)





2017-1-3 エンポッキー22-2

美形の誉れ高いエンちゃん。

この子綺麗と・・若い女の子が何度も彼氏さんに呟いていました(そこ女の子も 綺麗な女の子でしたよ)

亡くなったキキも美形でしたが・・サーバルキャット女子は美形が多いのか

一緒の部屋になる事はないけど、ポッキーにとって1日1日。張りのある生活が続くように祈っています。



 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

玲

Author:玲
写真は記録と継続をモットーに
マイペースに動物園で動物達の写真を撮っています。

ホッキョクグマがメインになりがちですが
なるべく訪れた動物園の動物たちをアップしてゆきたいです。

基本的に道内の動物園がメインになります。


好きな子は帯広のホッキョクグマのアイラ。
お嬢と私は呼んでいます(^^)

たまに風景やらイベントやら、乗り鉄&車窓鉄に変身します。


前のブログの管理画面が開かなくなり新しく作成
旧ブログはこちら→http://kume1119.blog.fc2.com/

使用カメラ
オリンパスOM-D E-M1

使用レンズ
ズイコーデジタルED50-200mmf2.8-3.5SWD



掲載されている写真や画像を無断で
使用することをお断りします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ご挨拶 (1)
帯広動物園~ホッキョクグマ.アイラ (5)
帯広動物園ーアイラ2015 (0)
帯広動物園ーきりん (2)
加工 (1)
帯広動物園~リスざる (1)
帯広動物園~ラマ (1)
円山動物園訃報 (1)
ちょこっとアイラ (11)
帯広動物園~ライオン (2)
釧路市動物園ホッキョクグマ (2)
円山動物園ホッキョクグマ2015 (11)
釧路市動物園~キリン (1)
円山動物園  チンパンジー (2)
円山動物園  ワオキツネザル (1)
円山動物園 オラウータン (2)
釧路市動物園 アムールトラ (1)
独り言 (18)
帯広動物園 (3)
旭山動物園 (4)
円山動物園 テナガザル (1)
円山動物園ホッキョクグマ (2)
円山動物園アフリカゾーン (1)
円山動物園 オオカミ (1)
円山動物園 レッサーパンダ (2)
駅・ホーム (2)
円山動物園 (1)
円山動物園 アフリカゾーン (1)
小樽水族館 (3)
円山動物園 ホッキョクグマ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん